避難訓

避難訓練、種類9から12

前の章では、主に14種類ある避難訓練、または防災訓練のうちから、8種類のタイプの避難訓練を紹介しました。この章では、続きである9種類目から12種類目の防災、避難訓練のタイプを紹介していきます。
9番目に紹介するのは、炊き出し訓練と呼ばれる、防災、避難訓練です。炊き出しというものは、みなさんご存知のことと思います。この炊き出し訓練は、ライフラインと呼ばれるもの、つまり水道やガスや電気が途絶した想定で行われる訓練です。自主防災会などによって、ライフラインが途絶えた中で、食料調理の炊き出しをするという、防災、避難訓練の一種です。
10番目に紹介するのは、帰宅訓練と呼ばれる、防災、避難訓練です。昨年2011年の3月に起こった東日本大震災でも、地震のせいで電車などの交通機関の運行が止まりました。その際に一時的に、帰宅することができなく、都心に留まらざるをえなくなった人々がたくさん出ました。そのような人々のことを、帰宅困難者といいます。この防災、避難訓練は、そのような人々のための訓練です。帰宅訓練の内容は、都心から自宅への帰宅を、徒歩で実施する、というものです。
11番目に紹介するのは、船舶事故を想定した防災、避難訓練です。船舶から人々を救出する訓練や、船舶で起こった火事の消火作業の訓練など、海上での防災、避難訓練が、主に実施されます。
12番目に紹介するのは、航空機事故を想定した、防災、避難訓練です。主な訓練内容は、航空機からの脱出、また救出などです。また、例えば、航空機火災消火など、飛行場での訓練が特に実施されます。

 避難訓練、種類9から12 

アトピーの症状と対策  おかき飲み物無料カフェ  N700系工場見学ツアー募集  岩塩浴  生キャラメルの作り方  一人親方の労災保険  小顔ローラー  足痩せダイエット  ボトックス注射で小顔と若返り  ふとん丸洗い  ビキニライン脱毛処理  ブライダルエステ
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi