避難訓

避難訓練、種類5から8

前の章では、主に14種類ある避難訓練、または防災訓練のうちから、4つ目のタイプの避難訓練を紹介しました。この章では、続きである5つ目から8つ目の防災、避難訓練のタイプを紹介していきます。
5つ目に紹介するのは、救出、搬送訓練と呼ばれるもので、これも避難訓練、または防災訓練の一種です。家屋倒壊や家具の転倒によるものからの、救出訓練や担架、簡易担架による搬送訓練がこれに含まれます。他にも、毛布を使った搬送訓練や、非常用階段避難車による搬送訓練も行われます。
6つ目に紹介するのは、救護訓練と呼ばれるもので、これもまた避難訓練、または防災訓練の一種であります。この訓練では、三角巾の使い方や、止血法、またAEDの扱い方などを教わり、訓練します。他にも、トリアージ訓練と呼ばれるものが、救急救命士等によって行われます。
7つ目に紹介するのは、情報伝達訓練です。この訓練は、アマチュア無線や郵便局員、また災害時協定業者等によって実施されます。この訓練の内容は、情報伝達が正しくきちんと行えるかどうか、被害状況伝達などが的確にすばやく行えるかどうか、というものです。
8つ目に紹介するのは、避難所訓練と呼ばれる訓練です。この避難、防災訓練は、大震災が起こった状況を想定して、そのために避難所が開設されたという設定のもとで行われます。避難所での訓練ということなので、そのためこの訓練は泊り込みで行なわれます。水道やガス、また電気は途絶したという想定のもとで訓練が行われるので、これらの使用は制限されます。

 避難訓練、種類5から8 

アトピーの症状と対策  おかき飲み物無料カフェ  N700系工場見学ツアー募集  岩塩浴  生キャラメルの作り方  一人親方の労災保険  小顔ローラー  足痩せダイエット  ボトックス注射で小顔と若返り  ふとん丸洗い  ビキニライン脱毛処理  ブライダルエステ
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi