避難訓

避難訓練、防災の日

避難訓練は、意外にも古く昔から行われてきました。昔はバケツリレーなどの、集団で協力して行うようなものが、一般的な避難訓練の方法だったようです。一方、現代では、消火器の取り扱い方法や、土嚢の作製の方法、またすばやい避難の仕方など、さまざまなシチュエーションに備えた、さまざまな方法の避難訓練を行うようになりました。火災消火に対しての避難訓練や、地震や水害に備えた避難訓練など、比較的広範囲に渡って、避難訓練を行うようになりました。古い避難訓練では、江戸の町火消でよくあるような、梯子を使ったものなどがあります。これは、お正月の出初式などに、今でも受け継がれています。
さて、みなさんは日本には防災の日、という日があるのをご存知ですか。
日本の防災の日は、9月1日です。これは、かつて関東大震災が起こった日であり、1960年に正式に防災の日として定められたそうです。この日やこの日の前後には、今でも毎年、日本各地で防災訓練や、避難訓練が実施されています。
防災の日のほかにも、静岡県では7月の第1土曜日が、1993年に起こった北海道南西沖地震の影響で、地震津波対策の日として、定められています。また、12月の第1日曜日は、1944年に起こった東南海地震の影響で、地域防災の日として定められています。
その他にも、福井市では福井地震が起こった6月28日から、福井豪雨が起こった7月18日までを、皆で防災を考える21日間、として定めています。いずれも、県や市をあげて、避難訓練が行われています。
また、そのほかにも、阪神淡路大震災の起こった1月17日前後にも、避難訓練はよく行われます。

 避難訓練、防災の日 

アトピーの症状と対策  おかき飲み物無料カフェ  N700系工場見学ツアー募集  岩塩浴  生キャラメルの作り方  一人親方の労災保険  小顔ローラー  足痩せダイエット  ボトックス注射で小顔と若返り  ふとん丸洗い  ビキニライン脱毛処理  ブライダルエステ
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi