避難訓

避難訓練、抜き打ち

東京都に位置する、高島第一小学校という小学校では、避難訓練を行う際に、緊急地震速報を活用しているらしいのです。つまり、実際に起こった地震という、生の情報に基づいて、実践的な避難訓練を行っているのです。
また、行う避難訓練の回数も、他の小学校に比べて多いです。避難訓練は年間で5回実施されます。その5回のうちの3回は、生徒に告知してから実施するものであり、残りの2回の避難訓練は、抜き打ちで実施されるらしいのです。ここでのポイントは、生徒たちが自分自身で、自分の身の安全を確保することが訓練されている、という点です。
この、東京都の高島第一小学校で実施されている避難訓練では、瞬時に自分自身で適切な判断ができる能力を身につけることができるように、訓練されています。
実際に地震がやってくるときは、誰も地震が来ることを前もって告知してくれません。また、地震が発生するときのシチュエーションも、いつも自分が教室にいるときとは限りません。地震が発生したときに、体育の授業中で外にいるかもしれなければ、理科や家庭科の授業中で薬剤やガスコンロの火を使った実習をしているかもしれません。あるいは、休憩時間、もしくは自由時間や、そうじの時間のときに、地震が起こるかもしれません。
つまり、先生たちが1から10までの全ての手順を決めてしまって教えるのでは、実際に地震が起こっても、なかなか対応できないのです。型にはまった教え方に加え、状況に応じて自分で考え、どのような対応をすれば安全なのかということを、生徒たちが議論することに、非常に大きな価値があります。

 避難訓練、抜き打ち 

アトピーの症状と対策  おかき飲み物無料カフェ  N700系工場見学ツアー募集  岩塩浴  生キャラメルの作り方  一人親方の労災保険  小顔ローラー  足痩せダイエット  ボトックス注射で小顔と若返り  ふとん丸洗い  ビキニライン脱毛処理  ブライダルエステ
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi